スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Paypalアカウントに不正アクセスされました(解決済)

誰かのお役に立つかもしれないので、ブログに書いておきますね。
2012年10月時点の情報です。

Paypalから取引についてのメールが来ていて、
また、フィッシング詐欺だろうと思ったのですが
載っているURLは本物っぽいので、念のため
ブラウザから正しくログインの上、確認してみました。

メールは本物のPaypalからだったようで、取り引き履歴を見たところ
あきらかに不正アクセスでした。げー(--;)。

もともと、高額取引のために使っていないので、すぐに上限に
ひっかかって差し止められたようです・・・が、姑息にも
全額払い戻しせず、一部払い戻しして姑息にも小額をいただこうという
取引をしてきたので、ペイパルのセキュリティセンターに訴えることにしました。

そのまえに、パスワード変更とセキュリティの質問の変更をしました。
ついでにemailも変えようとしたのですが、解決してからの方が
無難だと思って、こちらはそのままに・・・。

Paypalのページは、普段は日本語ページを使っているのですが、
どうも、こういったトラブルの場合は英語サイトに飛ばされてしまうようです。
アカウント制限された後にログインして、トップ画面で面食らった方は、
電話での問い合わせをした方が無難です。
ちなみに、私も最終的に、電話で問い合わせましたが、
ネイティブ(もしくはすごく流暢な)日本語オペレータさんに対応していただけました。

さて、電話での訴え方は・・・

①サポートの画面の下のボタンをクリックします。

20121011_01.jpg


②ログイン画面が出るのでログインします。

③6桁のコードと、カスタマーサービスの電話番号(2つ)が出てきます。

20121011_02.jpg


電話番号のひとつは、フリーダイアルじゃないので、
混雑していない限りはフリーが良いかと思います。

6桁のコードは、問い合わせの途中で使うので控えておいてください。
あとは、電話でガイダンスどおりにすれば、オペレータさんに繋がります。
平日の日中帯に、電話が出来るなら、こちらからがスムーズだと思います。


それから、英語のページでの訴え方ですが・・・

①ログインして、画面上部のナビゲーションリンク部分にある
Resolution Centerをクリックして次の画面へ。

②Resolution Centerで下記のボタンをクリックして、次の画面へ進みます。

20121011_03.jpg


③ここで、どうするのか質問選択画面が、表示されます。
私と同じケースの場合は、許可してない取引のレポートを選んで、更に次へ。

④表示された画面上に、トランザクションIDを取得するボタンがあるので、
それをクリックします。別窓が開きます。

⑤別窓に、取引履歴が表示されます。
そこから該当トランザクションIDのリンクをクリックすると親画面に入力できます。
入力し終えたら、親画面のContinueボタンをクリックします。

画面にはIDの入力ボックスは、初期状態で3つしかありません。
リンクから追加可能です。

ここで、疑わしいIDは全て入力しようと試みましたが、自分が決定権を持っているID以外は
エラーになってしまうようです。エラーがないIDだけ入力しました。

⑥内容を確認のうえ、ボタンを押して後は待つばかりです。

画面には、更に追加情報を入力できる欄があります。
書いておいて損はないです。
私は「不正アクセスして返金してきたけど、地味に一部返金とかマジないわー」
みたいなことを入力して、おきました。
中学生レベルの英語で十分通じるようなので、書ける事は書いておくべきかと。
ちなみに、できたら日本語で返信して欲しいと書いたのですが、華麗にスルーされましたw

これで、1日後にはちゃんと差し戻しをしてもらえましたが、
その後、微妙なフィッシングメールが来てしまいました。
タイミングがタイミングなだけに、念のため、電話での問い合わせもしました。
問い合わせには、それなりに時間がかかるので、有給休暇をつかっちゃいました。
(単に休みたいだけとも言うw)

大昔に作ったアカウントで放置していたので、パスワードがセキュリティ的にイケて
なかったのかなぁと反省してみたり。
あと、胡散臭いメールでも(失礼w)フィッシングメールじゃないケースもあるので、
取引履歴は、随時、見たほうがいいですね。

電話オペレータさんに、アカウントの制限はどうしましょう?とたずねられたので
とりあえず、直近で取引の必要がないので、このまま制限をかけておくと伝えました。
オペレータさん曰く、制限を解除したいときは、またお電話をくださいとのことです

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【Paypalアカウン】

誰かのお役に立つかもしれないので、ブログに書いておきますね。2012年10月時点の情報です。Pay

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおおお疲れ様でした。これまたエライ目にあったねえ…
ネット取引って最小限にしてるものだから、アカウントの確認とか
疎かになりがちだよね。。。私も気をつけよう

Re: No title

大昔に登録して放置したものとかは、
パスワードをチェックしたほうがいいですね(^^;)
はまぐりさんもお気をつけ下さい。
プロフィール

seisui

Author:seisui
Doblogブログが壊れたのでここからFC2にお引越ししました。過去記事もインポート済みです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。