スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォンダン・オ・ペカン

フォンダン・オ・ペカンを作りました。
正確には昨日作って今日食べました。

記念写真↓はこちら。携帯で撮ったので、画質が悪いけれど…。
20090506
チョコ菓子は、味がなじむ翌日以降が食べ頃となるので
作ったその日はお預けなのです…香りにつられても、手を出さずに
ずっと我慢(--)。

小麦粉を使ってないので、口どけが良くホロリとしていています。
質の良い材料を使えば、失敗しようがないですね。
自分で言うのもなんですが、なかなか美味しくできました。
家族に出したら、あっという間に、1ホールなくなりましたよww
何でも作ってみると分かるのですが…こういう口どけの
チョコレートケーキはこんな材料配分だったのですねぇ。
妙に感心してしまいました。

ついでに、お菓子本を他にも読んでいたところ、以前食べた
珈琲のブランマンジェの作り方が載っていたので、覚書メモです。
ブランマンジェというくらいなので、白かったのですが
その時は作り方がさっぱり分からなかったのですよ。
あれは、牛乳に豆を1晩つけて香りを移すのですね。
感心してしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

本格的だー

チョコはこれのためだったんですねー
名前も見た目も本格的(>_<)
すーごーいー

Re: 本格的だー

> チョコはこれのためだったんですねー

これのためでした!
今回、ベルギーのガレボーのチョコを使ったのです。
溶かしてるときに味見と称して、スプーンで
すくっていただきましたw
チョコそのものが美味しかったです(^^)
プロフィール

seisui

Author:seisui
Doblogブログが壊れたのでここからFC2にお引越ししました。過去記事もインポート済みです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。