スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢十夜を見てきました。

映画、夢十夜を見てきました。
夏目漱石の夢十夜が大好きなのです。これが映像化されるということで
期待半分、不安半分で見に行きました。

個人的には、原作のイメージから離れているのはあんまり好きではないです。

なので、1話の最後が金魚鉢なのが納得がいかなかったです。
何年か前にやっていた文学といふ事という深夜番組で、椎名桔平さんを主人公にして
1話の一部を映像化していたのですが、そちらの印象が強いです。この映画の1話の
演出は、個人的に好きではないです。

原作のイメージどおりという点では、3話が一番期待どおりの仕上がりで、好きです。

でも、6話はイメージとは違うけれど、これはこれでOKだなぁと思いました。
英語字幕との微妙なギャップと、阿部サダヲ氏が彫り上げた作品が面白かった
この2点で、私の中で二重丸です。

7話なども原作のイメージからは遠いけれど、天野喜孝さんの絵柄が綺麗に
3D化(2Dに近いですが)されていて、良かったです。もう一度見たいくらいです。

10話の本上まなみさんと松山ケンイチさんには驚きでした。うーん、本上さんは
豚になっちゃうし、松山さんなんて目が落ちちゃうし鼻血はふくしで、良くこの役を
OKしたなぁと思ってしまうくらいでした。

印象に残った事はこんな感じです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

seisui

Author:seisui
Doblogブログが壊れたのでここからFC2にお引越ししました。過去記事もインポート済みです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter on FC2
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。